夏と浴衣と

一番暑い時季に 父のケアハウスに(法事のため)行ってきました。
e0099359_14432266.jpg

市内中心で「七夕まつり」 7月22(木)~25(日)。

駅前が飾り付けられ賑やかで、 浴衣の若い人たちも多かった。




♪ ゆかたの~きみ~は すすきのかんざし~ ♪♪


浴衣から連想するに  湯上り 素肌 ・・・・

だけど    枯れススキを束ねたような茶髪やてんこもりのマスカラ・・・

違和感を感じる オバサンでした。


本当に 暑かった!!











広島ブログ
[PR]
by takumi-chacha | 2010-07-27 15:02 | 思うこと・・ | Comments(2)
Commented by シシマル at 2010-07-28 20:25 x
お疲れ様でした!!
>♪ ゆかたの~きみ~は すすきのかんざし~ ♪♪
この歌はなんですか????
Commented by takumi-chacha at 2010-07-28 21:59
☆シシマルさま
こん○○は~。
吉田拓郎さんの「旅の宿」です。
浴衣の君は 色っぽいね~って歌です。
浴衣は好きですか?
私たちには懐かしい曲です♪
<< あと ひと月したら・・ 猛暑と蝉しぐれ >>