雪国へ

義母 逝去の連絡を受け 夫の里へ
e0099359_14571682.jpg

広島空港~羽田~東京~上越新幹線で雪国へ

関東は晴れていても長~いトンネルを抜けると・・・・

違う世界が広がる。

悲しさがより深く増す冷たく痛いような空気の中での別れの儀式。

一世紀を生きた母 
e0099359_15361545.jpg
 

誰もが「長い間お疲れ様」と別れの言葉を投げかけていた。

信心深く赤ちゃんのような姿になって 天に帰っていかれたと思う。



数日間のことだけど数週間のように感じる。

昨夜 帰宅して まだ気持ちが日常に戻れていない。

でも きっと見守ってくださるから・・・頑張ろう。。。









エアコンのいらない家   夏は涼しく 冬は暖かい
e0099359_13253223.jpg


                      


広島ブログ
[PR]
by takumi-chacha | 2015-02-04 15:40 | 思うこと・・ | Comments(4)
Commented by のりたま at 2015-02-04 22:16 x
心からお悔やみ申し上げます
天寿を全うされたのですね
さびしくなられましたね
Commented by takumi-chacha at 2015-02-05 12:44
☆のりたまさま
はい いつかは訪れる別れですが・・・
冬の重たく暗い空と雪 寂しさが増します。
Commented by もみじ日記 at 2015-02-07 11:10 x
心よりお悔やみ申し上げます。
これからも皆々様の心の中に末永く元気な姿で生き続けられることと思います。
Commented by takumi-chacha at 2015-02-07 13:02
☆もみじ日記さま
ありがとうございます。
昔は一人で広島に何度も遊びに来てました。
今は・・・す~っとそばに来てにこにこ見守ってると
思います。
<< オリジナル表札 オイルサーディン >>