6月の食費

6月はなぜ食費が高くなるのか?
e0099359_12350944.jpg
今は二人だけの生活になってあまり多くはないけれど。

過去には・・・6月は、張り切って いろいろ漬け込みました。。

梅干し、ラッキョウ、果実(梅・パイン・花梨)酒など。

梅酒もブランデーで漬けてみたりして・・・

結局 飲みきれず何年も残ってしまう。何年かしてから反省・・・。

日々の食事を大切にしないといけない!!



今年は山口産の青梅1㎏いただいたので、

久しぶりにグラニュー糖で梅シロップ↑作ります。

少しずつ 梅のエキスが出てくるのが楽しみ!!









 広島ブログ←クリックいつもありがとうございます。   HP
e0099359_1349829.gif

[PR]
by takumi-chacha | 2017-06-22 12:59 | 生活 | Comments(2)
Commented by karibu-chai at 2017-06-26 09:55
元気で活動できるのはあとどれくらい?
倹約大切ですが…楽しむことも大切ですね。
我が家も出費がかさみますが…これも健康で
活動するための資金なら「ま=いいかっ!」デスガ、
でも…ちょっと使いすぎ?
夏の間はセミナーもなしなので、夫のワイシャツのクリーニング
頼まないで、自分で洗ってアイロンすることにしました。
ひと月5000円~6000円の節約ですが、夏のアイロンがけ
ちょっときついかな?もう楽していいかな?
悩みます。
Commented by takumi-chacha at 2017-06-26 13:03
☆karibu-chaiさま
もう無理せず 楽に活きたいたいですね。
夏野菜(きゅうり、れたす、ズッキーニ、トマト・・)が
知り合いから届くのでヌカ漬けだけで充分。
買うより新鮮がうれしいです♪
<< 5日後の梅 定点観測 >>