たのし旅 波佐見

今回は 焼き物の里 波佐見に行きたい!が一番の目的。
e0099359_14284500.jpg
ほぼ 一目惚れです。  径25㎝の白磁のお皿。 一真窯のギャラリーで購入。

お二階もどうぞ 「一点もの 展示してます。」 で・・・見つけた!↑↑

波佐見は 狭い地域に いくつかの制作場所(窯)。そのそばに ギャラリーがあって

それぞれの個性がよくわかります。

JR駅(有田)からは 不便な所でタクシーで20~30分の場所。

離れて、あの窯 この窯 徒歩では無理な距離。

今回は 波佐見町観光協会の「乗合タクシー」を利用してお得でした。

一日一人千円  (要予約) 何回でも乗り降りOK。

二回目から女性ドライバーさんで おしゃべりも楽し。

波佐見 最初のショップで 妹は マグカップ ペアで 

今 私たちが使っているのと同じ物を購入。

私も 夫用カップ購入。

e0099359_22420965.jpg

断捨離なんて言葉 頭から吹っ飛んでました。
e0099359_22422711.jpg














 広島ブログ←クリックいつもありがとうございます。   HP
e0099359_1349829.gif

[PR]
by takumi-chacha | 2017-12-24 12:24 | | Comments(4)
Commented by itatchi at 2017-12-24 16:47 x
私も器が大好きで、骨董から、メーカーものから、ついつい欲しくなって。
陶器を前にすると、断捨離なんて吹っ飛んでしまう気持ちよーくわかります。

自分語りになってしまいますが、私も波佐見焼き好きです。
と言っても作家ものでは無くて、メーカーの白山陶器のものですが。
有田陶器市にも何年か続けて通って、何回かかよううちに、深川製磁がお目当になりました。
Commented by takumi-chacha at 2017-12-24 21:12
☆itatchiさま
自分好みの器を使う生活は 粗食でも豊かな気持ちに
なりますね。

今 有田より波佐見を求める人が多くなっているそうです。
私は、白山陶器のティーポットが波佐見の初めかな?
柿右衛門、深川製磁はもっと古くから使っていた。(過去形?)
つち物は 織部焼、志野の美濃焼が
母から譲り受けてるので長く使っているような・・。 
Commented by Left Alone at 2017-12-26 21:35 x
波佐見焼きいいですね。
白磁がとてもきれいです。
それにしても、このあたり、伊万里、有田、鍋島と
陶器が盛りだくさんですね。
きっとルーツは一緒なのでしょうが。
私も久しぶりに佐賀、長崎に行きたくなりました。
Commented by takumi-chacha at 2017-12-27 16:11
☆Left Aloneさま
有田あたりの磁器は 元はひとつでしょうね。
白磁の白、呉須の青、柿右衛門の赤 どれも
魅力的で魅かれます。
ハウステンボスと焼き物の旅にお出かけして
散策しながら お気に入りのカップやぐい飲みなど
探すのも楽しいと思います。(笑)
<< 佐世保バーガー 楽しかった旅 >>