サバ寿司

時々 食べたくなって作ります。
e0099359_21105475.jpg
シメサバとすし飯で簡単に。







この時期はミョウガの葉が役立ちます。
e0099359_21143816.jpg
笹の葉や竹の皮の代わりに

爽やかなミョウガの葉っぱが出番です。

香りよく ほどよい大きさで

葉蘭の代わりにもなります♪

ミョウガの芽(花芽)が出るのが待ち遠しい~。


広島ブログ
[PR]
by takumi-chacha | 2008-06-10 21:23 | メニュー | Comments(2)
Commented by かげさん at 2008-06-12 04:34 x
私もサバ寿司は大好きですよ。島根にいたころ、好きな店があったので、たまに買いに行ってました。
今は。サバ寿司を作るのは面倒なので、シメサバを買ったら、そのまま切って酒のアテにしてます。
あ、そうそう。島根で漁業をやってる人が、捕れたてのシイラ(マンサク)を船上で酢で締めて「シイラの沖漬け」ってのを売ってたんですけど、シメサバを超えるうまさでした。
Commented by takumi-chacha at 2008-06-12 12:50
☆かげさま
   ↑ いい感じ!
夫の趣味の筆頭に「釣」があります。
忙しくてあまり行けないようですが・・ 以前 島根で釣ったことがあります。
シイラ かなりデカかった。 釣り人は釣りたい魚と食べたい魚は
別のようで・・・。
地元で実の入ってないイネをシイラと言うらしくて、だから縁起良く、
「マンサク」の別名をつけた  と 夫が言ってましたが
本当でしょうか?? 美味しければいいのですけどね(^^)
<< イチジク、プルーン、落花生。 よい 披露宴でした。 >>