カテゴリ:住まい( 60 )

住まいる あれこれ サンルーム

暖冬が過ぎ寒春ですね。
e0099359_11282818.jpg

サンルームのお話です。
リビングの延長であったり、縁側であったり、子供の遊び場とか。

我が家も年代物のサンルームが大活躍してます。
花粉が飛ぶ時期は洗濯干場(年中ですが)、布団干しにとっても重宝。
はひなたぼっこ
の夜は 網戸で夕涼み。

梅雨時期は除湿機を利用して快適空間。
洗濯物もよく乾きます。
    
サッシを閉め切ったり、開け放したり、網戸にしてと気温の調整ができます。
難点として 冬は昼夜の気温差が激しいので温室代わりに植物を置くのは
適さないかもしれません。




[PR]
by takumi-chacha | 2007-03-09 13:14 | 住まい | Comments(0)

住まいる あれこれ 天窓の話

e0099359_22514848.jpg
改装前の我が家のトイレ前や洗面所は
昼でも暗くてデンキを付けてました。

その暗さを解消するために
「天窓」工事を追加しました。
今朝は 雨が降ってましたが → → 
 

 e0099359_22595424.jpg
       晴れた日の天窓 → →

あまり変わりなくとても明るいです。

天窓は北側の屋根に付けるのが
最適です。
天候や季節に関係なく安定した
明るさが得られます。

雨の日も明るくて雨だれを眺めるのが
たのしいです。

そうそう 昼間でも雪の積もった日は
暗いですね
今年は雪が積もらなかったので
写真とれませんでした。
e0099359_23203920.gif
満月の夜はこんな感じ →→


南の屋根に天窓付けたら
夏は日除けが必要になりますね。

やはりテンマドは北がいい!


[PR]
by takumi-chacha | 2007-02-09 23:29 | 住まい | Comments(2)

住まいる あれこれ トイレの話2

e0099359_17302424.gif 
トイレのお話 続きです。
お気に入りのトイレの本「トイレまんだら」→
舞台美術家・エッセイストの妹尾河童さんの本が大好きで読んだり眺めたり。
トイレまんだらは 有名人のお宅のトイレを訪ねて写真以上に細かく分かりやすく説明も一緒にスケッチされてて楽しい本です。

初版が1990年だからもう改装されたトイレもあると思いますが
楽しいんです。芸能人、小説家、女優、スポーツ選手・・・・。
個性的なトイレがいっぱい。

e0099359_1748511.gif


国技館の支度部屋のトイレ→
力士さん達が使うトイレと
一般のトイレとの比較の図


e0099359_17564074.gif


養老孟司 氏宅トイレ →



[PR]
by takumi-chacha | 2007-02-04 18:00 | 住まい | Comments(0)

住まいる あれこれ トイレの話

e0099359_16321683.gif
「サロンたくみ」で 時々盛り上がる トイレ談議

最近の一般家庭は 洋式便器が主流ですね。

 問題になるのは「小便器」。
古い家では 和式便器と小便器の個室が
ならんでました。

リフォームする時に 「もう小便器はなくして 
広くしたい」・・・←大体女性の意見。
そうですね 女性には用がないし、掃除もしたくない。

でも 男性にとって洋式トイレが快適とはいえないかも。
トビチリを避けるために小用も座ってするやさしい男性もいますが、
立ってする!か 座ってする!か 
はっきり意見の分かれる問題です。

広さが確保できたら あったらいいでしょうね。

便座も暖かく、シャワーで清潔、脱臭機能で臭いも解消。健康管理機能が付いたものも。
戦後の住宅でトイレが一番進化してるかもしれませんね。




[PR]
by takumi-chacha | 2007-02-02 17:10 | 住まい | Comments(6)

大工と左官のコラボ

e0099359_14342573.jpg
e0099359_1430778.jpg

久しぶりに現場に行ってきました。
今日 午後には足場がはずされる予定。
e0099359_1438139.jpg
玄関ホールの壁に 「ニッチ」→ 
ができてました。
ニッチは一般では適所、隙間の意。
建築用語では壁の凹み。
壁の厚みを凹ませて作った飾り棚。

まだ 下地段階ですが、左官のアドバイスでこのデザインになったそうです。
大工と左官のコラボレーションですね。

机上のデザインをする設計者でなく
現場デザイナーもなかなかいいですよ!!


[PR]
by takumi-chacha | 2007-01-31 15:01 | 住まい | Comments(4)

理想の棲家を考える。

e0099359_22122740.jpg

家のことに関わっていてもなかなか理想の家を持てる訳ではありません。
大工さん、左官さん、設備屋さん、塗装屋さん・・・に事あるごとに聞いてみます。
「理想の家はどんな家?」って。
大体答えは「シンプルな平家」と答えます。

私も平屋で基礎がしっかりとして屋根は瓦で木と土で自然の材料がいい。

世の中 陰と陽があって 陽の家は生きている時に住む家。
陰の家は死後の家 つまりお墓。


だから 生きているうちは森林浴をしているような木の香りいっぱいの家に
住みたいと思います。

皆さんどんな家が理想ですか??


[PR]
by takumi-chacha | 2007-01-26 22:42 | 住まい | Comments(6)

左官のこころ

e0099359_1740514.jpg
これは鏝絵(こてえ)です。
漆喰の壁が少なくなって左官職人の技を見ることが少なくなりました。

新築現場(納屋部分の建て替え)の母屋の壁も補修のご依頼があって
妻壁の補修の際 左官さんが鏝絵を施しました。

施主さまから頼まれたのではなく左官さんが新築のお祝いとしてそっと施したのが
喜んで頂けたようです。

昔は長い仕事の仕上げにお礼とお祝いの気持ちを手形(サイン)のようにのこしたそうです。
雄弁に語らずとも職人さんのこころと息づかいを感じますね。

                           ↓妻壁に鏝絵
e0099359_1903186.jpg
e0099359_17553350.jpg

e0099359_17594081.jpg
この門かぶりの松を鏝絵にしたようです。
そっと残された左官さんの作品 タイトルは?「たくみの遊歩道」なんてね。


[PR]
by takumi-chacha | 2007-01-24 18:12 | 住まい | Comments(12)

住まいる あれこれ エアコン床暖房

e0099359_15152052.gif
我が家の床暖房です⇒

写真では暖かさ伝わりませんが快適です.

ヒートポンプシステムのエアコンと連動したお湯循環式
床暖房です。



e0099359_15182941.jpge0099359_1519560.jpg







夏のエアコンより寒がり我が家は冬に大活躍です。



[PR]
by takumi-chacha | 2007-01-19 16:34 | 住まい | Comments(6)

住まいる あれこれ 床暖房2

 1月12日からつづき
e0099359_11263077.gif

  ≪新築現場 U大工報告≫

一階LDK 床暖房工事がほぼ終わります。

奥のキッチン足元まで床暖です。

青、赤のホースのような物の位置がシステムキッチンです。

湯循環式より比較的工事は簡単で 抵抗値の通電確認はOK.

あとの試運転は電気工事のAさん次第。

早く 施主さまに床暖房の心地良さを実感していただきたいです。


[PR]
by takumi-chacha | 2007-01-16 11:38 | 住まい | Comments(3)

住まいる あれこれ 床暖房

e0099359_14422899.jpg
  
 ≪新築現場 U大工報告≫
床暖房システム工事中です。

0.6㎜厚の発熱カーボンシートが床を温めます。

工事契約の時は床暖工事はありませんでした。

地鎮祭、棟上、大工工事が進むうちに寒くなって 

施主さまから「今から床暖房に出来ますか?」と。

床は 桜の無垢板仕上げの予定でしたが ギリギリ間に合い

一階部分を床暖房システム施工することになりました。

電気カーボン式は イニシャルコスト(初期費用)も

ランニングコスト(経費)も安く

オール電化住宅のためさらに経済的だと思います。



[PR]
by takumi-chacha | 2007-01-12 15:49 | 住まい | Comments(2)