栗の茶巾しぼり

「たねや」の西木木(さいぎぼく)を真似て作った
e0099359_22163785.jpg
ありがたい栗をいただいた。すでに茹でて剥いてある。。
e0099359_22161388.jpg
だから 細かくして裏ごしして
e0099359_22165386.jpg
和三盆糖を加えて 茶巾絞りで形作り、バーナーで炙り

色気を加えて・・・ちと焦げ過ぎができたが

材料は最高!だから  おいしい!!のだ。
e0099359_22381745.jpg












 広島ブログ←クリックいつもありがとうございます。   HP
e0099359_1349829.gif

[PR]
by takumi-chacha | 2018-10-11 22:45 | 手作り | Comments(4)
Commented by itatchi at 2018-10-12 12:45 x
栗のお菓子は、なんでもすきなんですが、こういう素朴な栗のものみたいなお菓子が一番好きです。
岐阜の恵那寿やの栗きんとんみたいなの。

ご自分の手でこしらえられるって、いいですね。
わたしはとてもとても。こし器さえもっておりません。
Commented by takumi-chacha at 2018-10-12 15:13
☆itatchiさま
栗好きな夫が秋になると 「くり・栗・クリ」と
うるさいです。
栗きんとん目的で恵那に行きたいとか・・・
雑な私が作っても 100%栗だからおいしいです。
茶道用の茶巾縫うためにどこかに入ってる晒しを探し、
和三盆糖もストッカーにあるはずと探し、
バタバタ作りました(笑)
「たねや」のは ひとつ324円だったかな?
Commented by けろ at 2018-10-12 18:39 x
これはよだれが出る分ですね!
あぁ栗がおいしい季節になりました。
Commented by takumi-chacha at 2018-10-12 22:18
☆けろさま
夕飯は 栗ごはんでした。
地元産の栗をむいてから頂いたからうれしくて!
美味しい秋です♪
<< 断捨離の断が まずできない! 喋々喃々 >>